育児

【コロナ離婚】新型コロナウィルスがきっかけで離婚!?コロナ禍で浮き彫りになる夫婦の絆

先日、新型コロナウィルスへの措置として、全国の小中高に対して国から「一斉休校」の要請がでました。
小さな子供を預けられないご家庭はニュースを見てパニックでしたよね。。
「新型コロナウィルスの影響は夫婦関係にも波及するのでは!?」と、勝手に妄想しました。

新型コロナウィルスがきっかけで離婚を決意する人が続出!?

ただでさえ、普段仕事を休むのは私なのに…

子守をしながら働くママ

ワンオペママの中には、お仕事をされている方も多いと思います。
「私も同等に働いているのに、子供に何かあったら仕事を休むのはいつも私…」というのも、ワンオペママの置かれがちな環境です。

そんな普段抱えているモヤモヤした気持ちが、この度の一斉休校措置で一気に爆発している女性が増えています。
私の周りの「ワンオペコロニー」の中にも、そんな女性が数人います。

人はパニックに陥った時、本性が出る

人の本性は、土壇場になって出るものです

人は、予測不能の事態が起こった時に本性が出るものです。
今回の新型コロナウィルスによる休校措置のニュースを見た時、あなたのパートナーはどんなリアクションをしましたか?

「大変だ、子供が預けられないね。テレワークできるか聞いてみるね。交代で子供を見よう」?

それとも、

「俺は仕事休めないから」
ですか?

実は私の友人で、旦那さんに「俺は休めないから」とピシャリと言われた女性がいまして、
「私だって働いているのに!」と愚痴爆発のLINEが飛んできました。

確かに「俺は休めないから」は、完全に協力する気なしの人が言えるセリフですね。
私も元夫に、よく言われていました。

現代にはびこる「旧型亭主関白ウィルス」ですね。

上記の友人は、普段から大手企業でバリバリ働きながらワンオペ育児の真っ最中。
何度お願いしても夫からの協力が得られず、水面下で離婚準備を進めていたのですが、今回の休校措置に対する旦那の言動により、

タイムリミットが早まった」

離婚へのタイムリミットが早まった

と、意味深な言葉をLINEに残し、寝落ちしました。笑

「新型コロナ離婚」あると思います。

新型コロナ離婚」あると思います。

2020年3月現在、未知のウィルスに、人々はパニックに陥っています。

買い占めやデマ。
差別、いじめ。
疑心暗鬼な人々。思ったように働けないストレス。
生活や収入への不安。
でも、それでも家族の生活を守らなければいけない。

こんな事態になると、ただでさえキツいワンオペママにのしかかるストレスはもう半っ端ないです。
夫婦の絆や、普段から抱いている不満や考え方が浮き彫りになります。

特に今回の新型コロナは、働き方や夫婦の関係性、子育てに大きく影響を及ぼす出来事だと思っています。
私の友人のように、「離婚」を決意する人、増えるんじゃないかなぁって思っています。

でもお気づきの方もいるかと思いますが、
これは今回たまたま新型コロナがきっかけになっているだけで、結局中にあるのは夫婦の関係性の問題なんですよね。

こういったイベントや事件が、離婚のきっかけになっているのにすぎません。
普段からパートナーと話し合い、お互いに歩み寄ることでしか、それを回避することはできません。

でも、ピンチはチャンス!

でも、ピンチはチャンス!

普段から全てを1人で頑張っているワンオペママさん。
この新型コロナの社会への影響は凄まじく、ただでさえキツい心身に追い討ちがかかっている方も多いと思います。

でも、私はピンチはチャンスだと思っています。

旦那さんがいるワンオペママさんは、この機に夫婦で話し合って、協力して家庭を営むべきです。
パニックの中にいる時って、逆に絆が深まるチャンスでもあると思うんです!^^
自分の不安を吐露するだけでもいいと思います。
とにかく、会話を持ってください。

もしかしたら、思わぬいい方向にいくかもしれません^^

早くこの事態が収束しますように…!

About Author

-育児
-, , ,

Copyright© ヨメでもツマでもないママのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.