ワンオペ育児 夫婦のコツ

夫が放つ「何か手伝おうか?」砲の破壊力がすごい!

夫が放つ「何か手伝おうか?」砲の破壊力がすごい!

こんにちは、よだか(@yodakamama)です!
今日はワンオペママの旦那さんがが言いがちな何気ない一言について、考察していきたいと思います^^

旦那さんに「何か手伝おうか?」って言われたことありませんか?

旦那さんに「何か手伝おうか?」って言われたことありませんか?
だいたいソファで座りながら言うパターンが多いです

ご飯作って子供に着替えさせてオムツやトイレ、学校の準備…
子育て中はとにかくやることが絶えませんよね。特に朝なんて戦争です。

気づけばテーブルの下にはご飯粒が落ちていて、自分はスッピンでパジャマのまま。
あれこれしている中に子供が泣き出して予定が狂う (TT)

そんな時、ソファに座ってスマホをいじる旦那さんからこんな一言が。

「何か手伝おうか?」

何だろう…この違和感
何だろう…イライラする!!笑

これは特にワンオペ育児ママの旦那さんが言いがちです。

名付けて、
「何か手伝おうか?砲」!
そのまんま!

旦那さんが無意識に放つこの言葉、短い中にも考え方がまるっと表れているんです。
その破壊力たるや!ワンオペママのHPをがっつり削ぎ取ってしまいます。

「何か手伝おうか?」には旦那さんの考え方がよく表れています

「何か手伝おうか?」には旦那さんの考え方がよく表れています
どこか他人事ですね。。

その1 セコンド的感覚

まず「手伝う」というワード。
これは「家事育児は母親がやること」という考えが根底にあるために出てくるものです。

手伝うって…私たち2人の子供やがな!!

育児はあくまで「お手伝いすること」。
リングの外で選手を見守るセコンド的な感覚です。

いや、セコンドならまだマシですね^^;
倒れそうになったらタオル投げてくれるし、一応水とか飲ませてくれるしね!笑

つまり、家事育児に関する部分が、すっかり旦那さんの中で他人事になっているのだと思います。
確かに子供を産んだり、おっぱいはママしか出せません。
でも、それ以外はどちらでもできますよね^^

でもそもそも男がいなきゃ子供だって作れないわけですし。
ママもパパも、どちらも主役なんですよ!

その2 何をしたらいいのか分からない

「何か手伝おうか?」の"何か"。
これもまた妻の神経を逆撫でスリスリしちゃうワードですね。

特に朝の準備とかでバタバタしている時にこれを言われたらげんなりします。

部屋の中を一度見渡してみましょう。

食器はシンクにジェンガみたいに積まれてるし、乾いた洗濯物は富士山になってるし、仕事を終えた洗濯機がピーピー鳴いているし、
子供は着替えそっちのけで遊んでいます。

やることはたくさんあります。
ありすぎるので、「何か手伝おうか?」と言われても、ママは瞬時には絞れません。

その結果、つい反射的に「大丈夫」と言ってしまいます。

その3 語尾に「?」をつける心理

その3 語尾に「?」をつける心理

最後はこれ。
語尾に?がついています。^^:

これもまた妻の神経をおろし金で擦るようなものですね。笑

これは最終的な判断をママに仰いでいます。

頼まれればやるよ!

という受け身の心理の表れですね。
親切心で言ったつもりが、家事育児に対する参加意欲の低さが露呈しています。

これは責任感の強い頑張り屋のワンオペママにありがちなことですが、こういう言葉には
つい反射的に「大丈夫」とだけ返してしまうのです。

「そっか。じゃ俺はパズドラでもやるか」

となり、一度大丈夫と言われた夫はどんどん育児から遠ざかっていきます。
これでは無限のワンオペループから抜け出せません。

【夫婦円満への解決策】言い回しを変えてみよう

【夫婦円満への解決策】言い回しを変えてみよう

「何か手伝おうか?」砲の威力、いかがでしたでしょうか?
一度ループに入ったワンオペ育児は、なかなか抜け出すことは難しいです。
心身ともに消耗してしまいますよね。

じゃあ、旦那さんに家事育児に参加してもらうにはどうすればいいか?

ずばり、旦那さんには具体的に指示しましょう!笑

先日、「ワンオペ育児をさせる夫の特徴」という記事に
男性は明確な数字や言い回しを好む傾向にあるという旨のことを書きました。(もちろん個体差はあります)

男性に家事育児に参加してもらうには、5W1Hをなるべく明確にして伝えるといいと思います!^^

「○時までに家を出たいから、子供を着替えさせて欲しい」
「○曜日と○曜日は保育園の送迎をして欲しい」

みたいな感じですね^^

よく、
「時間があったら〜してくれる?」という言い方をしてしまうママがいますが、
ワンオペをさせがちなタイプの旦那さんには、残念ながらこの言い方では効きません!笑

条件や選択権があると、理由をつけて回避できるからです。
そもそも理由をつけて家事育児に参加してこなかったから、ママがワンオペ状態になっているわけです。

キツく命令しろ、ということではありません。
明確に具体的に伝える、というのがポイントです^^

文章で見るとキツく感じますが、
ちょっと哀愁漂わせて甘える感じの言い方になるように意識してみてください!笑

まとめ

まとめ

ワンオペ育児はいずれ心身や夫婦関係に支障をきたします。

ややこしい葛藤は捨てて、旦那さんにどうして欲しいのか、自分の気持ちを伝えてみましょう!

「何か手伝おうか?」砲は、言葉尻を取るとイライラしてしまうかもしれませんが、

妻を助けたいという善の心は残っているということですから(スターウォーズかよ)、
表現をちょっと変えれば、夫婦で楽しく子育てしていくチャンスだと思います!

「何でうちの旦那は何もしてくれないんだろう?」というママは、
是非試してみてくださいね^^

では、また!

-ワンオペ育児, 夫婦のコツ
-,

Copyright© ヨメでもツマでもないママのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.