離婚

【離婚したい人だけ読んでください】ヨメツマ流! 離婚の準備その①まず体力をつけよ

【離婚したい人だけ読んでください】ヨメツマ流! 離婚の準備その①

離婚したい!!
でも離婚する前に、どんな準備をしておけばいいの?

今回は離婚のための準備について、書いていこうと思います!

離婚すること自体の是非や、離婚を踏みとどまらせるようなことは書くつもりはありません。


この記事では、「離婚する」という決意が固まってるけれど、何を準備すればいいのか悩んでいる人へ、
私の体験談や失敗から学んだ事を書いていこうと思います。

ご参考になれば幸いです!

目次

離婚当時の私の状況

離婚に一番必要なものは体力です
 なぜ離婚に体力が必要なの?
 離婚は時間がかかることが多い
 お金を作るためには、体が資本
 一番疲れるのは「嫌いな相手と話す事」
 疲れると判断が鈍る

体力は離婚にポジティブに臨むためのベース

離婚当時の私の状況

離婚当時の私の状況
すこしだけ自己紹介を。

本題に入る前に、少し私の話をさせていただきます。

私は現在35歳のシングルマザーです。
2017年に子供2人連れて離婚しました。

離婚当時の私の状況は、

・5歳(幼稚園)と2歳(保育園)の子育て中

・事務職(正社員フルタイム)

・夫は公務員 子育てへの参加なし

・社宅住み

・夫婦の貯金は80万円ほど(夫名義の口座)

・自分名義の資産、貯金はゼロ。

・365日ワンオペ育児 近くに身内なし

こんな感じでした。

夫は子育てに全く参加してくれず、私に仕事をやめて専業主婦でいることを求めました。

夫婦として生活していくことが困難になり、私から離婚したいと言いました。

離婚に一番必要なものは体力です

離婚に一番必要なものは体力です
騙されたと思って、聞いてください

離婚に必要な物をイメージする時、みなさんは何を思い浮かべますか?

・お金
・住まい
・仕事
 など、色々浮かぶと思います。

ですが、私は経験上、離婚に一番必要なのは
「体力」であると断言します。

結婚は正直簡単です

私が思うに、結婚は今思うととても簡単です。笑

基本的にハッピーなものですし、役所に婚姻届を出せばすぐに夫婦になれます。

でも、離婚は違います。

赤の他人同士が夫婦として一緒に生活し、築いてきたものを解消するには、きちんとした取り決めや段取りが必要です。

子供がいる方は尚更です。


離婚はとにかく、とにかく体力が要ります。

なぜ離婚に体力が必要なの?

貯金したりとか、収入の確保の方が大事じゃないの?


と思う方もいるかもしれません。

その通りです。それらももちろん大事です。

が!

私はそれよりもまず、体力及び健康的な心身が必要と考えます。

その理由ですが、ずばり
「体力があれば他のことはなんとでもなる」からです。

離婚は時間がかかることが多い

離婚協議は基本的に長引くことが多いです。

相手と協議を重ね、
離婚の同意を得るまでに数ヶ月はかかるパターンがほとんどです。


・パートナー(もしくは自分)の浮気
・DV、暴力
・価値観の違い

離婚にいたる理由はそれぞれ違います。

夫婦間の協議だけで済む場合もあれば、第三者に介入してもらったり、
裁判や調停になるパターンもあります。


もう別れたい、顔も見たくないと思っている相手と会話するというのは
とんでもないストレスがかかります。

そりゃもう、とんっっでもないストレスです。笑笑

話し合いの最中に号泣してしまうこともあるでしょうし、
怒鳴ったり暴れたりする人もいます。
そして、ストレスで眠れない日が続きます。

そんなストレスの中でも、子育てや仕事、生活は続いていくんです。

ストレスがかかると、免疫力ががくっと落ちます。
そうすると身体を病んでしまったり、精神病になる方もいます。

病気になってしまうと、普段の子育てや仕事にも大きく影響をきたし、
収入が落ちたり、子供の世話もできなくなったりと、
そもそも離婚どころではなくなってしまうのです。

お金を作るためには、体が資本

お金を作るためには、体が資本
アントニオ猪木さんの名セリフを思い出してください

お金ももちろんとても大事なんですが、
離婚すると決めたら、とにかく健康な心身を維持することと、体力を落とさない事を心がけてください!


体力と、健康的な心身があれば、お金は後からいくらでも作れます。


そう、元気があればなんでもできます!
アントニオ猪木は正しいのです!笑

どうしても離婚にストレスはつきものです。

ですが、なるべくでいいので
食事や睡眠時間を落とさないようにしましょう。

人生は続いていくんです。

離婚のストレスで体や精神を病むようなことは、なるべく避けなければなりません。

一番疲れるのは「嫌いな相手と話す事」

離婚は、夫婦が合意して離婚届を記入する段階までいけば、そのあとのことはグッと楽に感じます。
私は、元夫が離婚届にハンコを押してくれた瞬間に心がとても楽になりました。

あとは、自分の自由に生きていいんだ、と思えたからです。

正直、嫌いな相手と話し合う時間が、一番疲れます。

一人でこなす育児や仕事、
新居探しや引越しなども、もちろん大変なことではあるんですが、
今思うと、それはまた別の種類の疲れです。

もう一度いいます。

嫌いな相手と話し合う事が、心身ともに一番疲れます。

疲れると判断が鈍る

私は、当時子供達を寝かしつけたあと、体力をつけるために
社宅の階段を30分上り下りして汗を流していました。笑

超怪しいやつですね。。笑


「シンママ になって、もし大きな災害とかきたら、子供2人連れて長時間歩かなきゃいけない」
とか一人で妄想して、自分を追い込んで夜な夜な筋トレしてました。笑


シンママ になったら仕事はどうしようとか、
どのエリアに家を借りるとか、
そういったことを考える時は、ポジティブな状態の方がいいアイデア出るんです。


「疲れに負けて妥協したり、後から後悔するような選択をしたくない!」
という気持ちがあったので、

離婚するという決意を固めてからは、
私は体力をつけるためスキマ時間に運動をするようになりました。

これが、大正解でしたね。

心の中を整理することができましたし、
離婚後の生活をなるべくポジティブに考えることができました。

運動するのは本当におすすめです。

汗をかくと、思考もスッキリしますし、不思議とポジティブになれます。
これは科学的にも証明されているんですよ^^

体力は離婚にポジティブに臨むためのベース

体力は離婚にポジティブに臨むためのベース
離婚にポジティブに?どういうこと?

今回は、離婚に必要なものの最重要事項として「体力」をあげました。

離婚はマイナスなイメージを抱かれがちですが、
私は人生を拓いていくための選択肢の1つだと思っています。

そもそも「離婚する」と決意して、実際に行動を起こす人というのはとても稀です。
この記事を読んでいる方も、離婚して得られる幸せがあると思っているから、離婚を決意していると思うんです。

私は、それはとても素晴らしいことだと思っています。

自分の人生を自分で良くしようと決意して行動しようとしている人を、引き止めたり非難することなど、
どうしてできましょうか。

あなたの周りにはいませんか?
パートナーに対する愚痴しか出てこない人。

私は我慢して、人の愚痴ばかり出る夫婦生活よりも、
楽しく人生を闊歩したかったので、「離婚する」と決意しました。


離婚を決意したあなた!

まずはコツコツ体力をつけて、健康な心身を作りましょう。
ストレスの大きい離婚協議や裁判を、なるべくスムーズに、小さなダメージで乗り切ることができるよう、願っています。

離婚にいたるバックグラウンドは人それぞれですが、
あなたの決心を非難する人は必ずいます。

でも、誰が何と言おうと、
あなたは自分の人生を良くしようとしている、素晴らしい人です。

自分自身を否定する事だけは、しないでくださいね。

長くなりましたが、離婚の準備①は以上です!

離婚に関する書籍で知識を得るのもGood

私はネットで情報を得る以外にも、離婚に関する本を読んで包括的に知識をつけました。

読んだ本は2冊だけでしたが、離婚後の生活や手続き関連の情報はこれで十分でした!

法的な知識もたくさん載っていたので、ネットでは得られない情報を得られましたよ^^

離婚は「情報」と「知識」が必要です。

離婚を決意した方のご参考になれば幸いです!

では、また^^

About Author

-離婚
-, , , , ,

Copyright© ヨメでもツマでもないママのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.